フリーマンのベスト長編

 フリーマンの長編ベストは何かとなると、これは読者の主観的な判断になるので、断定的なことは言えない。ただ、様々なリファレンス・ブックを参照することで、識者がどう見ているかは、ある程度傾向を読み取れる。
 “In Search of Dr. Thorndyke”の著者ノーマン・ドナルドスンは、バタード・シリコンから出ているオムニバスへの序文を見ると、『キャッツ・アイ』(The Cat’s Eye)をベストに推しているようだ。
 (なお、ある日本のリファレンス・ブックでは、ドナルドスンをはじめ諸評論家が『証拠は眠る』(As a Thief in the Night)を推しているかのような記述があるのだが、管見の限りでは根拠がよく分からない。)
 “The Mystery Lover’s Companion”の著者アート・ブアゴウは、『ポッターマック氏の失策』(Mr. Pottermack's Oversight)と『猿の肖像』(The Stoneware Monkey)を挙げている。
 “1001 Midnights”のビル・プロンジーニとマーシャ・マラーも『ポッターマック氏の失策』を挙げているし、フリーマンに点の辛いジュリアン・シモンズも“Bloody Murder”で唯一これを挙げている。ノーマン・ドナルドスンもこの作品が最も人気のある作品だとしている。
 ターゲ・ラ・クール&ハラルド・モーゲンセンの“The Murder Book”でも、『ポッターマック氏の失策』がベストとされている。
 フリーマンの大ファンだったレイモンド・チャンドラーは、ジェームズ・ケディー宛書簡(1950年9月29日付け)の中で、『ポッターマック氏の失策』と『猿の肖像』をお気に入りとして挙げ、さらに、“Pontifex, Son and Thorndyke”も素晴らしいと語っている。
 H・R・F・キーティングの“Whodunit?”の代表作採点簿には、『赤い拇指紋』(The Red Thumb Mark)と『キャッツ・アイ』が挙げられていて、特に後者にはプロット満点を与えている。
 “A Reader’s Guide to the Classic British Mystery”の著者スーザン・オレクシウもベスト100の一つに『赤い拇指紋』を挙げている。
 『読ませる機械=推理小説』の著者トーマ・ナルスジャックは、特に『猿の肖像』を例に挙げて論じ、多くの頁を割いて高い評価を与えている。ナルスジャックは、これと並んで『キャッツ・アイ』を挙げている。
 『現代推理小説の歩み』のサザランド・スコットは、代表作として『オシリスの眼』(The Eye of Osiris)、“The Mystery of 31 New Inn”、“Helen Vardon's Confession”、“The Mystery of Angelina Frood”を挙げていて、特に最後の作品がお気に入りのようだ。
 ジョン・ディクスン・カーは『地上最大のゲーム』で、『オシリスの眼』をソーンダイク博士の「最大の事件」と呼び、ヴァン・ダインも1928年に刊行した“The S.S. Van Dine Detective Library”という長編ベスト7の一つに『オシリスの眼』を選んでいる。
 “The Dead Hand and Other Uncollected Stories”に序文を寄せているトニー・メダワーとダクラス・グリーンも、『オシリスの眼』を「多くの人がソーンダイクの最も優れた調査と見なしている小説」とし、“A Silent Witness”と『キャッツ・アイ』をこれに続けて推している。
 ジャック・バーザンとウェンデル・ハーティグ・テイラーの“A Catalogue of Crime”では、“When Rogues Fall Out”、『猿の肖像』、“Felo De Se?”を三大傑作とみなしているようだ。
 “The Encyclopedia of Murder and Mystery”の編者ブルース・F・マーフィーは、“The Mystery of 31 New Inn”、“Felo De Se?”、 『猿の肖像』をベスト3に挙げている。

 こうして見ると、特に挙げられる頻度の高い代表作は、『オシリスの眼』、『キャッツ・アイ』、『ポッターマック氏の失策』、『猿の肖像』ということになりそうだ。


「オシリスの眼」英初版

スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S・フチガミ

Author:S・フチガミ
お問い合わせ等は
fuhchin6491
(アットマーク)
hotmail.co.jp
へどうぞ

カテゴリ
フリーエリア
天気予報
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示