ピーター・ゴドフリー ‘Checkmate’

 ‘Checkmate’は、英「サスペンス」誌1960年1月号に掲載された、ゴドフリーのノン・シリーズ物の短編。

 私立探偵マイク・コルターの事務所をジーン・ハンターという娘が依頼人として訪れる。ジーンは、自分の旧友の女性が恐喝されている件を相談に来たのだ。
 その女性は、3年前、夫を残して一人旅に出た際、旅先の船上で、ある青年と道ならぬ恋におち、下船後に手紙を1通、青年宛てに書いた。その青年はのちに亡くなったが、手紙はなぜかジェイミスンというゆすり屋の手に落ち、その女性は手紙と引き換えに300ポンドを要求されていた。
 マイクは、警察に行ったほうがいいし、警察なら秘密を守るはずだと忠告するが、ジーンは、その旧友がヨハネスバーグ警察犯罪捜査課のブレンダン警部の妻であることを明かし、警察に話せばおのずと夫に知られることを説明する。
 マイクは、ジーンに高価な宝石類を持っていないか聞くと、彼女は母親の所持品だったダイヤのブローチを持っていることを明かす。マイクはそのブローチを借り受けると、偽造紙幣のプロ、リトル・ジョーに相談を持ち掛ける・・・。

 舞台がヨハネスバーグというのが南アフリカ出身のゴドフリーらしいが、ストーリーはいかにも軽妙洒脱。ちょっとした計略でゆすり屋をものの見事にはめるところは、まさにタイトル通りの「王手詰め」で、なかなか痛快だ。短い作品だけに、キャラクターを十分描き切れているわけではないが、落ち着きのあるロルフ・ル・ルーとは対照的な、ハードボルイド・タイプの探偵を主役にしているのも面白い。
 なお、同号には、シリル・ヘアーの単行本未収録短編‘Uncle John’も掲載されている。


Suspence1960-1
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S・フチガミ

Author:S・フチガミ
お問い合わせ等は
fuhchin6491
(アットマーク)
hotmail.co.jp
へどうぞ

カテゴリ
フリーエリア
天気予報
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示