刊行なるか、クリスティの未発表戯曲

 今年9月にハーパー・コリンズ社から、アガサ・クリスティの生誕125年を記念して、ジュリアス・グリーンの“Curtain Up: Agatha Christie: A Life in the Theatre”が刊行される。これは劇作家としてのクリスティをテーマにした研究書で、600頁を超える大著のようだ。
 著者のグリーンは、これまで150以上の劇やミュージカルを手がけた演出家で、“How to Produce a West End Show”などの著書もある。
 グリーンは、これまで調査を認められなかった英米に残る文書も渉猟してクリスティの未刊行・未公演の戯曲を見出し、その詳細も新著に含めるとのことである。できれば作品そのものを収録してほしいところだ。
 〝ミステリの女王〟はまだまだ話題が尽きないようだ。
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S・フチガミ

Author:S・フチガミ
お問い合わせ等は
fuhchin6491
(アットマーク)
hotmail.co.jp
へどうぞ

カテゴリ
フリーエリア
天気予報
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示